シンガポール市内の夜

地下鉄オーチャード駅の地下街を見る。父親の腰痛が悪化したので、薬局を探し腰痛ベルトを購入。日本と同じようなもんがあった。そのほかシャンプーや必要な雑貨も仕入れた。夕食は寿司が食いたいというので、高島屋に何かあるか探す。「Sushi-Tei」という回転寿司屋があった。正月の夕食時なので人が多く待っている。

シンガポール、高島屋の寿司屋

念のために席を待っている間にタクシー乗り場を確認しておいた。すげー長蛇の列である。ここでタクシーを待てるだろうか?

シンガポールの高島屋、タクシー乗り場

とにかくすげー列、列。寿司は普通に美味かったが、日本の寿司のほうが美味いと言われた。そうやろうな、当然やな。寿司は日本が一番!ビールはタイガービール。

シンガポール旅行記
シンガポール旅行記
シンガポール旅行記
シンガポール旅行記
シンガポール旅行記

シンガポール市内のイルミネーション

食事後、大勢の人がタクシーを待っていた。大通りに出て捕まえることにした。街は明かりがキレイである。正月用やけど、やっぱシンガポールの飾りはクリスマスに見えてしまうのだ。

シンガポールのイルミネーション

まだトナカイがおる。正月とクリスマス兼用らしい。

シンガポールのイルミネーション

ショッピングセンター。

シンガポールのイルミネーション

トナカイやギターのネオン。

シンガポールのイルミネーション

どうやらこちら側の道路はタクシーが捕まりにくいようだ。向こう側へ渡ることにしたが、信号がある場所が無い。

シンガポールのイルミネーション

仕方ねー!交通量が少ないときを狙って大通りを渡り、ショッピングセンターのタクシー乗り場からすぐに乗れた。ガイドブックに「セントーサ島へ入るときのタクシーに注意」とか書いてあった気がするが、何も言われず、ボリも無かった。

NEXT シンガポール観光、チャイナタウン・コンプレックス>>

サイトMENU

Copyright (C) 2007 シンガポール親孝行旅行記. All Rights Reserved.