セントーサ島観光

巡回バスに乗り、順番に観光する。朝小雨が降ったので天気が気になったが、晴れてくれた。

マーライオンタワー

セントーサ島の中心部にある、マーライオンタワーに。タワーに登れるようだが、やめた。このマーライオンタワーはかなりでかく、シンガポール市内のマーライオンより立派であった。

セントーサ島のマーライオンタワー

夜になるとマーライオンの目から光線が出て面白かった。けっこーすげー!

セントーサ島のマーライオンタワー

シロソ砦

シロソ砦入り口で巡回バスを降り、別のバスに乗り換えて砦に行く。砦には地下室や武器がそのまま残されていた。非常に見ごたえがあった。戦争の跡地なので、写真は控える。

シロソ砦

シロソ砦の見張り場から見た海。

シロソ砦

パンフレットより。見張り台。展示室では日本語音声で説明を聞ける。日本語の説明書きもあった。

シロソ砦

シロソ砦のパンフレットより。日本軍。

シロソ砦

見学が終わりかけたとき、スコールになった。なぜか父親が「しんどいので先にバス乗り場に行っとくわ」…ようわからんな。シロソ砦専用バスに乗り、下山すると雨の中歩いている父親を発見。「すいません、あの人拾ってください!」バスを止めてもろた。

スコールが降っているので、屋内の水族館を見学。出たら晴れていた。滞在中、スコールは何度かあった。

スカイタワー

朝ブッフェで食いすぎたので、昼食を採らずに見晴らしの良いカフェでコーヒーを飲んだ。このカフェは屋外の一角なのだが、狭い厨房にバイトが不必要に多かった記憶がある。コーヒーは美味かった。海が見える。

セントーサ島のスカイタワー

海が見える。貨物船が多い。

セントーサ島のスカイタワー

スカイタワー付近の公園で蛇を巻いた。蛇は冷たく、ツルツルしていた。大人しかった。下にゴーカートが見えて乗りたくなったのだが、長蛇の列やったのであきらめた。

セントーサ島のスカイタワー

スカイタワーは高さ110mの展望タワーである。座席に座って、上に上がると回転するので360度のパノラマだ。巨大なマーライオンが小さく見える。

セントーサ島のスカイタワー

シンガポール本島まで見える。

夕食は…

セントーサ・フードセンターに行った。多くの屋台が集まる、屋外のフードコートである。アジアの屋台、懐かしい、うまそうな匂いが…しかし

セントーサ島、フードセンター

父親が腰痛で↑のような椅子が困るらしい。歩いて、海沿いの船上レストランに行った。ここはビーフやマグロのステーキなどの洋食で、量も多く美味く値段も普通であったので助かった。

ミュージカル・ファウンテン

レーザー光線や噴水、画像を使用したショーで、不思議であった。「光のショー」とかは多いのだが、これは一見の価値あり。マジック。

ミュージカル・ファウンテン

写真が撮れていない。大規模なショー。

NEXT シンガポール市内、チャイナタウン>>

スポンサードリンク

サイトMENU

Copyright (C) 2007 シンガポール親孝行旅行記. All Rights Reserved.